オリエンタルエアブリッジの格安航空券を使って国内旅行を楽しんでいます

大手と格安を使い分ける

オリエンタルエアブリッジに限りませんが、最近は格安航空券の人気が高まってきて、ここで大切なのは通常との違いを知っておくことです。
サービスが省略されているのはもちろん、座席がやや狭いというのもポイントになってきます。
さらに持ち込める荷物の量など制限がありますので、これらをある程度知っておくことが利用の際に求められるので注意してください。

払い戻しに関しても通常の航空券よりも面倒になる場合があるので、スケジュールがはっきりとしている時は利用するのが良いですが、分からない時は避けた方がよい場合もあります。
メリットとデメリットを知っておくことで使いやすさが変わってくるので、利用する前には自分自身で調べて理解してから使うようにすると安心です。
また旅行だけではなく、最近は出張の時にも利用するようになり、交通費が少し安くなる分、お土産代に回すことができるのが助かります。
勤め先の会社では正規の交通費として支給されますので、自分で努力して安くする分は認められており、そういった時に格安航空券は本当に役立ってくれて嬉しいです。
出張の場合、お土産を買って帰らなければいけないのが大きく、交通費を削減することでその分に回すことができるのはとても助かります。

格安には当然デメリットもある / 大手と格安を使い分ける / 交通費が一番削りやすい